BIG M SNOW PLAN - ホットワックスのかけ方

メンテナンス講座

メンテナンス講座



ホットワックスのかけ方

① KUU バイオシトロン WAXリムーバーで、滑走面に残った古いワックスや汚れををクリーニングします。

tune20

② ステンレススチールブラシかシンチュウブラシを使いブラッシングを行いケバをとります。

tune21

③ ブラッシングで出てきた汚れケバ等をスクレーパーにまいたウエスで除去します。

tune22

④ アイロンでワックスを滑走面全体にたらします。

tune23

⑤ アイロンペーパーでワックスを伸ばします。

tune24

※粒子の細かいWAXなのですばやくアイロンをうごかしダイレクトに滑走面に伸ばす事もできます。

tune25

⑥ 滑走面が乾いたらスクレイパーを使用しエッジについたWAXをはがします。

tune26

⑦ 次に滑走面の余分なWAXをはがします。

tune27

⑧ スクレイパーて取りきれないWAXをナイロンブラシ又は馬毛ブラシを使い除去します。

tune28

tune29

⑨ 仕上げにKUUレッドフェルトつきコルクで磨き上げます。

tune30

tune31